×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サイレンサー固定

 
 走っているとグラグラして抜け落ちそうなサイレンサー。
 よくある社外品風にスプリングで固定してみました。

 スプリング2本(1本160円)
 ボルト,U字型の金具,板状の金具(合わせて200円くらい)
 ホースバンド(140円)
 液体ガスケット

 やはりバイク専用品は高いので,材料はホームセンターでそろえました。液体ガスケットは友達からもらったのでタダでした。 

 下の写真のように、サイレンサー側にドリルで穴を開け、U字金具・板金具・スプリングで固定しました。
 力をかけるとグラグラしますが,走行中はエキパイも暖まって膨張し、ガッチリはまって抜けなくなるみたいです。
 オレンジ色のはみ出ている物体は液体ガスケットです。
 ドリルはショボイ充電工具を使ったため、1mm程度のステンレス材に穴を開ける程度でもかなり苦労しました。
 そろそろ,ちゃんとした電動工具が欲しいな・・・

 


 その後,どうもU字型の金具を使うと見た目がスッキリしないので,代わりにホースバンドを使ってみました。



 見た目もスッキリ!大成功!
 
 サイレンサーバンドを吊すステーも,メガネレンチはやめて純正のネジ穴を利用して固定しなおしました。
 
 

 バンドもかなりきつく締め付けたので,もう抜けなさそうです.


 現在(2006.2.3)はサイレンサーバンドも新しくしました.
 詳しくはマフラーカチ上げに.


」ツ」チ」ホ・皈・ニ 」ツ」チ」ホ・皈・ニ