×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バッテリー交換


  納車されてから2年、納車時の整備では充電で新品交換ではなかったので2年以上使ったことになります。
 最近、夜中など寒いときにセルの回りが弱く、エンジンがかからないことがありました。
 そのときは押し掛けでしのいでいたのですが、ついに昨日、走っている途中でいきなり止まり、何回か押し掛けして始動→エンストを繰り返していると 、押し掛けでもかかんなくなってしまいました。
 ってことで諦めて交換です。

 4mm六角レンチ
 6mmスパナ
 新品バッテリー
 紙ヤスリ
 接点グリス

 レンチとスパナは、タンクをとタンクの固定部を外す工具。もちろん車載工具で足ります。
 ヤスリは接点を磨くのに使い、グリスも接点に塗ります。
 
 バッテリーはユアサ製YTX7A−BSです。他社からも互換性のある物が出ています。
 ってかMF(メンテナンスフリー)バッテリーは値段が高すぎます。。。
 店に行っても10000円のと7000円のがあって、高い方は電解液を自分で注入する即用式タイプ。安い方は電解液注入済み&充電済みでした。
 どっちもすぐに使用できるタイプであることは変わりないのですが、、
 注入式の方が寿命が長そうな気もするんですがね。
 まぁ3000円の差は大きいので、安い方にしました。

 肝心な本体の写真がないですが、こんな感じの箱。バッテリー自体は大きさの割にメッチャ重い。さすが中身は希硫酸と鉛?なだけのことはありますね。

 

 
 交換は簡単簡単。
 タンクを外して、タンクの固定されている台座も外して、バッテリーを取り出し交換するだけ。

 


 ここで一つ注意が。。。
 バッテリーをショートさせるとホントに危ないらしいです。
 バッテリーを外すときはマイナス端子から。そうすればショートする心配が減ります。(車体自体がマイナス極になっているため)
 付けるときはその逆です。
 12Vといっても、ショートさせるとすごいです。
 火花が飛んでびっくりします。下手すると工具が溶けるらしいです><

 まあその辺に注意しながら交換しましょう。

 ほんと感動します。
 ライトは明るいし、何よりエンジンが一発でかかる!アクセルとかひねる必要なし!
 バッテリーは大事ですね。


 
 
 古いやつは端子にビニテで封印。
 どうやって捨てようか??

 

BANメンテ   BANメンテ