×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チェーン掃除


シールチェーンもメンテしないと痛みます。
ほんとは雨の日の走行後とか何km走行ごととかにやるらしいですが、気が向いたときにしかやりませんw


 まず、クラッチケーブルがつながってるカバーの外し方です。。
 シフトロッドをカバー側の付け根のボルトを緩めてはずし、カバーを取り付けているボルトを6ミリ六角レンチで外します。その状態で水平に引っ張ると外せます。

 このカバーの裏はオイルと砂などが混じってドロドロになっています。毎回カバーを外すのですが、あまりにすごい汚れなので、毎回イヤになってたいして綺麗にしません。。。
 右の写真はカバーの内側です。

 後は、チェーンはひたすら洗剤とブラシで洗い、仕上げにチェーンオイルを塗ります。チェーンオイルは、バイク専用品が高かったので呉工業製のチェーンルブ(シールチェーン対応)を使ってます。ドライタイプの物に比べたら飛び散りやすいですが、特に不具合もなく値段も安くて(600円)良いです。
 毎回このカバーを外さなくても、外に露出してる部分を洗ってオイルを塗り直すだけでも十分だと思います。


BANメンテ   BANメンテ